TOP > オートレース > 川口(1日目)レポート

オートレース

一覧へ戻る

オートレース

2020/11/07

Perfecta編集部

川口(1日目)レポート

川口(1日目)レポート

2020年11月7日
川口(1日目)オートレース発祥70周年記念レース〜オートレースNo.1決定戦〜

【12R=オートレースNo.1決定戦】
*6周回 3,100m(良走路)0mオープン
1/青山周平(伊勢崎31期)/試走3.29
2/佐藤摩弥(川口31期)/試走3.31
3/丹村飛竜(山陽29期)/試走3.29
4/木村武之(浜松26期)/試走3.32
5/中村雅人(川口28期)/試走3.31
6/佐々木啓(山陽23期)/試走3.30
7/有吉辰也(飯塚25期)/試走3.33
8/鈴木圭一郎(浜松32期)/試走3.29

各地区のNo.1決定戦を勝ち上がった8選手によるオートレースNo.1決定戦。
試走は1・青山、3・丹村、8・鈴木の3選手が3.29で一番時計。
人気は「ランク1位」の青山に集中していた。

スタートを決めたのは青山。
佐藤、丹村と内枠勢が続いていく。
大外の鈴木はスタートで4番手につける。

快調に飛ばす青山。
2番手との差を徐々に広げていく。

4番手から鈴木も仕掛けを試みるが、丹村も譲らず、隊形はそのまま。

青山がそのまま逃げ切って1着。
2着に佐藤、3着に丹村が入線した。

優勝/1・青山周平(伊勢崎31期)競走タイム3.368
競走車名:ハルク・73

凄く嬉しいです。
日本選手権では自分のミスで、フライングをしてしまったので。
キッチリ修正しようと思っていました。
スタートはちょっと緊張しましたけれども、トップスタートが切れましたね。
エンジンも近況は調子が良いので、問題なく6周回を走れたと思います。
少しセッティングがズレている感じはありましたが。
エンジンのポテンシャルがあるので、動いてくれましたね。
これからも良いスタートを切って、良いエンジンを作って、良いレースをしていきたい。
2日目からはハンデ戦になると思いますが、シッカリと練習して、スタートから気合を入れて頑張ります!

12

ページの先頭へ

メニューを開く