TOP > オートレース

天野記者の『オートレースNOW』Vol.18

オートレース

2018/09/19

天野記者の『オートレースNOW』Vol.18

オートレースに、ギャンブルに『絶対』はない。そんなフレーズを再認識する結末が待ち受けていた。2018年9月13日~17日に飯塚オートレース場で行われた特別G1プレミアムカップは木村武之(浜松26期)が制した。ダントツで人…続きを読む

天野記者の『オートレースNOW』Vol.17

オートレース

2018/08/30

天野記者の『オートレースNOW』Vol.17

2018年のMVPに輝くのは誰か?最も活躍した選手に贈られる最優秀選手賞の行方が注目されている。SGを優勝したレーサーが選ばれるのだが、現時点では2つを制した選手は不在で、混戦の様相だ。SG優勝1つの選手が並んだ場合はS…続きを読む

川口G1(最終日)レポート

オートレース

2018/07/30

川口G1(最終日)レポート

2018年7月30日 第42回 日刊スポーツ キューポラ杯(最終日) 【12R=優勝戦】 1/中山光(A-46・川口32期) 2/佐藤摩弥(A-9・川口31期) 3/鈴木宏和(A-36・浜松32期) 4/高橋義弘(A-6…続きを読む

天野記者の『オートレースNOW』Vol.16

オートレース

2018/07/21

天野記者の『オートレースNOW』Vol.16

女子選手で、今後の活躍が楽しみなのは金田悠伽(浜松33期)だ。1着=19回、2着=7回、3着=4回の成(7月13日現在)は同期では断トツ。活躍が認められ、グレードレース7のPRポスターに、佐藤摩弥(川口31期)、藤本梨恵…続きを読む

天野記者の『オートレースNOW』Vol.15

オートレース

2018/06/24

天野記者の『オートレースNOW』Vol.15

オートレーサーにとって、日々の食事はレースに関連していて、かなりのウェートを占める。ボートレーサーほどではないが、やはり、体重管理は重要だ。ランク上位に60kgを超える選手は少ない。休養明けの選手からは「まずは体重を落と…続きを読む

天野記者の『オートレースNOW』Vol.14

オートレース

2018/06/02

天野記者の『オートレースNOW』Vol.14

消音マフラーを着用してのグレード戦、G2川口記念(5月23〜27日)で優勝したのは、SGウィナーとなった佐藤貴也(浜松29期)だった。「ベットオンミー」の決め文句で知られる男は鮮やかな追い込みでVをもぎ取った。8周1角で…続きを読む

1 7 8 9 10 11 12 13 14 15

ページの先頭へ

メニューを開く