TOP > コラム

JKA250

コラム

2019/07/30

JKA250

1年後に迫った東京五輪。そこへ向けて、ナショナルチームの新拠点が完成した。 その名もズバリ『JKA250』、読み方は『じぇーけーえーにーごーまる』となる。五輪会場の伊豆ベロドロームのすぐ近く、日本競輪選手養成所内に屋内2…続きを読む

『森泉宏一の実況天国』Vol.16

コラム

2019/07/26

『森泉宏一の実況天国』Vol.16

7月は高校野球実況やJリーグのスタジアムDJなど、スポーツ三昧の1ヶ月でした。 高校野球は茨城県と群馬県を担当。 茨城大会は担当して6年目。 そして、群馬大会はオートレース実況の繋がりからお声掛けいただいて2年目。 ご縁…続きを読む

恋して競輪ハンター

コラム

2019/07/21

恋して競輪ハンター

恋して競輪ハンター 40 Hunting みなさん、こんにちは!奈良競輪場へ向かう新幹線の中で原稿を書いています。奈良競輪場で今月2回目となるニコニコ生放送『チャリチャン@チャリロト』の放送があるからです。 ここ数年、奈…続きを読む

116期=ガールズ8期生

コラム

2019/07/20

116期=ガールズ8期生

7月に入り、男女(115期・116期)のルーキーたちがプロとしての第一歩を踏み出した。今回は男子=115期ではなく、ガールズ=116期について思うことを書いてみたい。 116期はガールズ8期生となる。しかし、正直なところ…続きを読む

“帝王”山田裕仁の競輪哲学 Vol.52

コラム

2019/07/19

“帝王”山田裕仁の競輪哲学 Vol.52

我が家では“真夏の祭典”もとい“真夏の採点”が行われました。前期の期末テストに向けて子供たちは勉強漬けの日々。その子供たちから父親(私です!)への点数は50点だそうです……まぁ、毎日、テレビを観ながらダラダラしている生活…続きを読む

ガールズケイリンの代謝制度

コラム

2019/07/11

ガールズケイリンの代謝制度

7月、競輪業界では年に2回ある昇降級の時期だ。ある者は苦節ン十年でS級1班に、A級からS級に初昇級といった明るい話題がマスコミで報じられる。逆に、代謝制度により引退を余儀なくされる選手もいる。自発的に辞めるのではなく、強…続きを読む

1 2 3 4 5 6 37

ページの先頭へ

メニューを開く