TOP > コラム

伊豆ベロドロームで競輪開催か!?

コラム

2017/08/07

伊豆ベロドロームで競輪開催か!?

先月末、一部で『伊豆ベロドロームで競輪開催』と、報じられた。250m屋内木製バンク。ケイリンでは主流だが、競輪は過去、行われたことがない。 「まさかベロドロームで!」と、耳を疑ったが、あながち夢物語ではなさそうだ。現時点…続きを読む

ガールズケイリンの在り方

コラム

2017/07/27

ガールズケイリンの在り方

この時期になると、早くも年末のグランプリの話題が多くなってくる。男子の場合はタイトルを獲った選手と獲得賞金上位者。現時点では既に平原康多、三谷竜生、新田祐大の3人が出場を決めている。残りのG1は3つ。11月の競輪祭終了後…続きを読む

スターとは

コラム

2017/07/19

スターとは

真夏の祭典と言われるサマーナイトフェスティバルは新田祐大の優勝、ガールズケイリンフェスティバル2017は小林優香だった。2人に共通しているのはスターということ。そこで今回は「スター」について書いてみたいと思う。 スターの…続きを読む

情報公開

コラム

2017/07/07

情報公開

東京都議会議員選挙は小池百合子都知事が代表を務めた都民ファーストが第一党になった。その公約に情報公開がある。「ノリ弁」と言われる黒く塗りつぶして何が何だかわからない回答文書、それをクリアにするという。そこでだ、競輪界も思…続きを読む

“村上イズム”

コラム

2017/06/28

“村上イズム”

村上義弘、言わずと知れたスーパースターである。一切の妥協を許さずに満身創痍(まんしんそうい)でもひとたびバンクに姿を現せば、魂の走りを見せる。その厳しさ、競輪に対する姿勢は多くの選手、ファンが感銘を受ける。そして、村上の…続きを読む

「短期登録制度」に思う

コラム

2017/06/12

「短期登録制度」に思う

6月11日(日)に終わった大垣G3は短期登録選手であるシェーン・パーキンス(オーストラリア)の優勝で幕を閉じた。パーキンスは8度目の来日で、新田祐大率いるトレードチーム「ドリームシーカー」のメンバーでもあり、日本のファン…続きを読む

1 17 18 19 20 21 22

ページの先頭へ

メニューを開く