TOP > コラム

恋して競輪ハンター

コラム

2019/12/16

恋して競輪ハンター

恋して競輪ハンター 50 Hunting 12月に入り、街の空気が慌ただしく感じるようになってきました。 12月は旧暦では『師走』と、呼ばれます。諸説あるようですが、『師(教師など普段、落ち着いている人)』も『走る』くら…続きを読む

『森泉宏一の実況天国』Vol.23

コラム

2019/12/13

『森泉宏一の実況天国』Vol.23

「今年も残すところ僅か、3週間を切りましたね」 年末はこのフレーズから始まるのが無難ですが。 安易な感じもあり、さらには芸がないとも思い、冒頭からやや落ち込んでいます。 もう12月だと言うのに。 令和元年__まだ何も成し…続きを読む

『サテライト名古屋』休止

コラム

2019/12/12

『サテライト名古屋』休止

遂に競輪業界もここまで__そう思わせる出来事が11月29日に起こった。競輪場もいつどこが廃場になるか分からないという時代ではあるが、会員制場外車券売場の『サテライト名古屋』が車券の発売を休止した。競輪だけではなく、オート…続きを読む

『SPIRIT OF BOSS』Vol.14

コラム

2019/12/11

『SPIRIT OF BOSS』Vol.14

Perfecta Naviをご覧の皆様、後閑信一です。 今回はG1競輪祭の決勝戦を__タイトルを獲るうえで、必要な“説得力”と“インパクト”にも触れながら振り返りたいと思います。 決勝戦のメンバーは 1番車/松浦悠士(広…続きを読む

“帝王”山田裕仁の競輪哲学 Vol.60

コラム

2019/12/10

“帝王”山田裕仁の競輪哲学 Vol.60

小倉G1第61回競輪祭は松浦悠士(広島98期)選手が3度目のG1決勝挑戦で、念願のG1制覇を果たしました。競輪発祥の地・小倉で、広島勢として初のタイトルを獲得。新時代のヒーローが誕生した瞬間でした。 獲得賞金額ランキング…続きを読む

恋して競輪ハンター

コラム

2019/12/05

恋して競輪ハンター

恋して競輪ハンター 49 Hunting 11月の小倉G1競輪祭で、チャリロトさんのスポンサード選手=“チャリレンジャー”の1人である松浦悠士(広島98期)選手がG1初優勝を決めました。これでKEIRINグランプリ201…続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 45

ページの先頭へ

メニューを開く