TOP > コラム

恋して競輪ハンター

コラム

2018/01/25

恋して競輪ハンター

『恋して競輪ハンター』木三原さくら=5 Hunting 1月11日から行われた和歌山記念で、デビューして半年の南潤選手(和歌山111期)が力強い競走で勝ち上がり、決勝まで進んだことはみなさんの記憶に新しいことでしょう。 …続きを読む

心に残るベストショット Vol.7

コラム

2018/01/24

心に残るベストショット Vol.7

2月は全日本選抜競輪。そう、今は2月の開催になっていますね。でも、最初の全日本選抜競輪は『真夏の祭典』というキャッチコピーで、第1回大会は1985年8月、前橋競輪場で開催されました。 冬は赤城おろしでめっぽう寒く、夏場は…続きを読む

“帝王”山田裕仁の競輪哲学 Vol.16

コラム

2018/01/23

“帝王”山田裕仁の競輪哲学 Vol.16

競輪選手にとって心が休まる時はいつなのでしょうか? それは引退した時なのでしょうか。 年が明けると年賀状や挨拶回りで”おめでとうございます”の言葉を交わします。現役の選手の中には、本当におめでたい…続きを読む

ドーピング

コラム

2018/01/22

ドーピング

人間の欲望というものは計り知れない。時として悪魔に魂を売ることもある。カヌー競技で薬物混入が発覚した。カヌーと言えば2016年リオデジャネイロ五輪のスラローム男子カナディアンシングルで羽根田卓也選手が銅メダルに輝き、一躍…続きを読む

外部へのアピール

コラム

2018/01/11

外部へのアピール

浅井康太(三重90期)の優勝で幕を閉じたKEIRINグランプリ2017、売り上げは目標に届かなかった。2016年の立川を上回ったことが強調されていたが、前年比はあまり関係ないように思える。あくまでも自場のことであって、そ…続きを読む

恋して競輪ハンター

コラム

2018/01/10

恋して競輪ハンター

『恋して競輪ハンター』木三原さくら=4 Hunting 少し遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。 2018年もみなさんの競輪ライフが楽しくてたまらない1年になりますように! そして、今年も「恋して競輪ハ…続きを読む

1 29 30 31 32 33 34 35 36 37 39

ページの先頭へ

メニューを開く