TOP > コラム

新型コロナウイルス感染拡大防止

コラム

2020/07/24

新型コロナウイルス感染拡大防止

首都圏の競輪場でもファンを入れての開催が増えてきた。いや、増えてきたと言うよりは新型コロナウイルスが蔓延(まんえん)する前にほぼ戻りつつある。公営競技の中で最も大きなダメージを受けたとも言える競輪業界だが、やっと明るい兆…続きを読む

恋して競輪ハンター

コラム

2020/07/23

恋して競輪ハンター

恋して競輪ハンター 64 Hunting 7月、平塚競輪場が再び動き出しました。G2サマーナイトフェスティバルの場外発売から入場が可能になり、その翌週の『F2湘南クリーンサイクル杯』で、約5ヶ月ぶりに有観客開催。まだ元通…続きを読む

“帝王”山田裕仁の競輪哲学 Vol.73

コラム

2020/07/22

“帝王”山田裕仁の競輪哲学 Vol.73

緊急事態宣言が解除され、約2ヶ月が経ちました。 しかし、陽性者数が徐々に増加傾向にあると、思っているのは私だけでしょうか!? 先日、私の後輩(現役選手)が、とある競輪場の開催を欠場していたので、ケガでもしたのか?と、心配…続きを読む

売り上げは伸びたが__

コラム

2020/07/17

売り上げは伸びたが__

有観客で行われたG2第16回サマーナイトフェスティバル(いわき平競輪場)__清水裕友(山口105期)がG1全日本選抜競輪(豊橋競輪場)に続き、G2を初制覇した。新田祐大(福島90期)の強烈な捲りに切り替えて、直線で鋭く伸…続きを読む

新型コロナウイルスの影響、豪雨被害

コラム

2020/07/08

新型コロナウイルスの影響、豪雨被害

東京では連日、新型コロナウイルスの感染者が100人を超えるなど、予断を許さない状況が続いている。そのような中、競輪界は今月に入り、ほぼ正常化したと。言っても構わないだろう。ただ、残念なのが、専用場外車券売り場のサテライト…続きを読む

『森泉宏一の実況天国』Vol.35

コラム

2020/07/07

『森泉宏一の実況天国』Vol.35

先日、オートレース関連のSNSを確認していましたら。 伊勢崎オートの選手会支部長が中野光公(伊勢崎25期)選手に代わり、猿谷敦史(伊勢崎25期)選手が新たに就任されていたことを知りました。 新年度に入り、飯塚は有吉辰也(…続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 57

ページの先頭へ

メニューを開く