TOP > コラム

“帝王”山田裕仁の競輪哲学 Vol.15

コラム

2018/01/05

“帝王”山田裕仁の競輪哲学 Vol.15

新年あけましておめでとうございます。 今年も私の気ままなつぶやきにお付き合いいただければ幸いです。 どうかよろしくお願い致します。 競輪界にはシーズンオフがないので、年末にグランプリという大決戦を終えたばかりの選手でも新…続きを読む

後閑信一、電撃引退!!

コラム

2017/12/27

後閑信一、電撃引退!!

後閑信一(東京65期)が電撃引退すると、27日の一部スポーツ紙がそのように報道した。 一瞬、その記事と見出しを疑ったほど衝撃的で、信じることができなかった。 確かに、いわき平F1(11月9日〜11日)のレースを最後に欠場…続きを読む

“帝王”山田裕仁の競輪哲学 Vol.14

コラム

2017/12/26

“帝王”山田裕仁の競輪哲学 Vol.14

さぁ!いよいよ競輪界も年末の大一番を迎えます。 競輪選手の誰もがこの年末のグランプリという舞台に立ちたいと、日々の練習やレースで奮闘。そう、グランプリは憧れであり、最高峰のステージなのです。 今年は記録的とか歴史に残ると…続きを読む

脇本の金メダル

コラム

2017/12/23

脇本の金メダル

12月10日、ビッグニュースが海外から飛び込んできた。遠く離れた南米のチリ・サンティアゴで開かれていた自転車のワールドかカップ(以下、W杯)第4戦ケイリンで、脇本雄太(福井94期)が金メダルを獲得(現地時間では12月9日…続きを読む

恋して競輪ハンター

コラム

2017/12/15

恋して競輪ハンター

『恋して競輪ハンター』木三原さくら=3 Hunting 早いもので2017年も残すところあとわずか。先日、今年初の「よいお年を!」という挨拶をしました。この挨拶をすると、いよいよ年の瀬だなぁと感じるものですが、今年は平塚…続きを読む

更生へのルール作り

コラム

2017/12/15

更生へのルール作り

連日の報道で詳細を述べる必要はないだろうが、相撲界の事件が世間をにぎわせている。 暴行問題の責任を問われたことで第70代横綱・日馬富士は引退表明。元横綱となってから10日以上が経ち、傷害容疑で書類送検となった。しかし、騒…続きを読む

1 41 42 43 44 45 46 47 48 49

ページの先頭へ

メニューを開く