TOP > コラム

共同通信社杯__G2開催の意義

コラム

2019/09/27

共同通信社杯__G2開催の意義

9月16日に幕を閉じた松阪G2共同通信社杯は郡司浩平(神奈川99期)が制した。郡司は一昨年の高松G2ウイナーズカップ以来、2回目のG2制覇となった。その年のKEIRINグランプリ開催地は平塚競輪場。多くの報道陣が地元・神…続きを読む

恋して競輪ハンター

コラム

2019/09/26

恋して競輪ハンター

恋して競輪ハンター 44 Hunting 先日、平塚競輪場で尾崎睦(神奈川108期)選手が地元で初優勝を果たしました。連日、選手紹介をバンク近くまで見に行くと、やはり、地元ですね!尾崎選手の名前を呼ぶたくさんの声援が聞こ…続きを読む

競輪に夢CHU Vol.18

コラム

2019/09/25

競輪に夢CHU Vol.18

みなさん、こんにちは!グラビア車券師の桜井奈津です。 年間を通して6開催あるG1レースのうち4開催が終わりました。年末のKEIRINグランプリ2019に向けて、これからが出場権争いの佳境を迎えます。今年はどんなメンバーに…続きを読む

“帝王”山田裕仁の競輪哲学 Vol.56

コラム

2019/09/19

“帝王”山田裕仁の競輪哲学 Vol.56

松阪競輪場で開催されたG2共同通信社杯は、郡司浩平(神奈川99期)選手が2017年の高松G2ウィナーズカップ以来となる2度目のビッグレース優勝を決めました。今回も郡司選手の勝ち上がりから振り返ってみたいと思います。 共同…続きを読む

山賀雅仁のボランティア活動から思うこと

コラム

2019/09/18

山賀雅仁のボランティア活動から思うこと

9月8日夕方から東日本を襲った台風15号。筆者は8日の朝早くから中国地方に出掛けていたので、直接の被害を受けずに済んだ。 しかし、台風が過ぎ去った後の被害は目を覆うばかりであった。この原稿を書いている9月15日の15時の…続きを読む

ゴールデンキャップ獲得者5名!

コラム

2019/09/11

ゴールデンキャップ獲得者5名!

静岡県伊豆市にある日本競輪選手養成所で、9月2日から4日までの3日間、117回生(男子)と118回生(女子)の第2回卒業認定記録会が行われた。そこで何と史上最多の5名(男子4名・女子1名)のゴールデンキャップ獲得者が出た…続きを読む

1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 45

ページの先頭へ

メニューを開く