TOP > 競輪 > 西武園G3(3日目)ピックアップ

競輪

2018/04/21

Perfecta編集部

西武園G3(3日目)ピックアップ

西武園G3(3日目)ピックアップ

2018年4月21日
西武園G3(3日目)ゴールド・ウイング賞

【10R=S級準決勝】


1着/新山響平(S1・青森107期)
内から先行したのは初めてですね。
身体の調子がいい!?いいと思う。
明日も先行。


2着/和田圭(S1・宮城92期)
初日同様、北の3番手をシッカリ固めたい。
体調は万全だと、書いておいて下さい!


3着/吉田敏洋(S1・愛知85期)
縦に脚は出てないかな。
だけどそれを悲観していない。
浅井君に任せますよ。

【11R=S級準決勝】


1着/三谷竜生(SS・奈良101期)
調子はいい、徐々に上向いていると思う。
自力勝負。


2着/浅井康太(SS・三重90期)
踏んだ分だけ進んでる。
優勝できるように、自力。


3着/成田和也(S1・福島88期)
三谷君は強いですね。
やっぱり、力がある。
新山君の後ろ。

【12R=S級準決勝】


1着/平原康多(SS・埼玉87期)
西武園では8年くらい優勝してない。
G1決勝のような雰囲気。


2着/芦澤大介(S1・茨城90期)
自分は恵まれただけ。
決勝も平原にシッカリ付いていく。


3着/井上昌己(S1・長崎86期)
キツかったけど、なんとか凌げて良かった。
三谷君、実は初めての連携。

12

ページの先頭へ

メニューを開く