TOP > 競輪 > 京王閣G3(3日目)ピックアップ

競輪

2018/05/14

Perfecta編集部

京王閣G3(3日目)ピックアップ

京王閣G3(3日目)ピックアップ

2018年5月14日
京王閣G3(3日目)ゴールドカップレース

【10R=S級準決勝】


1着/郡司浩平(S1・神奈川99期)
レース前から一発出せる感じがあったし、進みも良かった。
明日も自力でやります。


2着/和田圭(S1・宮城92期)
郡司君が強かった、強過ぎた。
自転車を元に戻して好感触、明日も郡司君の後ろ。


3着/伏見俊昭(S1・福島75期)
2〜3月は欠場もあったので、記念の決勝は昨年(12月)の伊東以来かな。
和田君の後ろ、3番手で。

***************

【11R=S級準決勝】


1着/神山拓弥(S1・栃木91期)
車間を空けて巧く走れましたね。
コンディションも良い、決勝は関東の4番手。


2着/木暮安由(S1・群馬92期)
明日は吉澤君ー平原さんの後ろへつきます、関東3番手です。
自分のやれることをするだけ。


3着/高橋大作(S1・東京83期)
最後は前へ踏むよりも浅井君を止めようと思ってた。
関東5番手でやります。

***************

【12R=S級準決勝】


1着/平原康多(SS・埼玉87期)
最後、吉澤君が垂れてきたので、どう残すかを考えながらだった。
決勝も吉澤君に任せる、関東2番手。


2着/吉澤純平(S1・茨城101期)
決勝は残るかどうかは運次第の気持ちで駆けたいです。
関東の先頭、自力で。


3着/小川勇介(S1・福岡90期)
準決勝は展開に恵まれたけど、動けているから状態は悪くない。
単騎、決めずに走る。

12

ページの先頭へ

メニューを開く