TOP > 競輪 > 松戸G2・F2(最終日)レポート

競輪

2018/07/16

Perfecta編集部

松戸G2・F2(最終日)レポート

松戸G2・F2(最終日)レポート

2018年7月16日
松戸G2サマーナイトフェスティバル・F2ガールズケイリンフェスティバル2018

【12R=S級決勝】

1/浅井康太(SS・三重90期)
2/渡邉一成(SS・福島88期)
3/平原康多(SS・埼玉87期)
4/中村浩士(S1・千葉79期)
5/菅田壱道(S1・宮城91期)
6/松浦悠士(S1・広島98期)
7/深谷知広(SS・愛知96期)
8/竹内雄作(S1・岐阜99期)
9/古性優作(S1・大阪100期)

青板第3コーナーから最後団の中部勢が外へ上がったことでレースは動く。
そして、赤板突入前、中部勢が一気に仕掛けた。

第2コーナーで、深谷が平原を飲み込む。
しかし、平原は内で粘りつつ、並走の竹内を捌いて2番手をキープ。

最終周回で最後方から菅田が一気に加速、番手の渡邉もシッカリ追走。

1234

無料メルマガ登録

ページの先頭へ

メニューを開く