TOP > 競輪 > 取手G3(3日目)ピックアップ

競輪

2018/11/12

Perfecta編集部

取手G3(3日目)ピックアップ

取手G3(3日目)ピックアップ

2018年11月12日 取手G3(3日目)水戸黄門賞

【10R=S級準決勝】


1着/吉澤純平(S1・茨城101期)
昨年の自分より強くなっていると思う。
どうあれ自力で、地元記念の連覇を狙いたい。

2着/吉田敏洋(S1・愛知85期)
満足はできていないけど、自分的には余裕がある。
自力勝負で。

3着/山崎芳仁(S1・福島88期)
日を追って伸びるようになっている気がする。
脚の調子も良いと思う。
また、単騎でやりますよ。

***************

【11R=S級準決勝】


1着/山崎賢人(S2・長崎111期)
ラインで決められなかったのが。。。
単騎の競争は何度もあるし、何の問題もないです。
決勝も自分の持っている力を出し切るだけ。

2着/松谷秀幸(S1・神奈川96期)
山崎君(賢人)より先に仕掛けることができて良かった。
決勝は初の連携となる吉澤君へ。

3着/五十嵐力(S1・神奈川87期)
流れが良い、上向きになっている。
脚の状態も良いしね。
東の3番手、松谷君に任せます。

***************

【12R=S級準決勝】


1着/山中秀将(S1・千葉95期)
楽に捲れた訳ではない、本当に紙一重の勝負だった。
競輪祭を控えていて、そこで和田さんと一緒に走ることも想定してのレースだった。
明日も前で自力勝負。

2着/和田健太郎(S1・千葉87期)
もしも山中君がダメな時は自分から捲る準備もできていた。
決勝も再度、山中君へ。

3着/林巨人(S1・愛知91期)
最終BSで一番後ろだったけど、最後は自分でも信じられないくらい伸びましたね。
吉田さんの後ろでシッカリ仕事します。

12

ページの先頭へ

メニューを開く