TOP > 競輪 > 小倉G1(5日目)競輪祭

競輪

2018/11/25

Perfecta編集部

小倉G1(5日目)競輪祭

小倉G1(5日目)競輪祭

2018年11月24日 小倉G1(5日目)朝日新聞社杯競輪祭

【10R=S級準決勝】


1着/太田竜馬(S1・徳島109期)
G1初優出、実感はないんですけど、ただただ嬉しいですね。
今日はもつれてくれたんで自分に展開が向いた。
踏み出しは今開催で一番良かったと思います。
今日に限っては自分らしさが出せた、バッチリです。
決勝は香川さんと2人で頑張りたい。
初めてのG1決勝なので、吸収できるものは吸収したい。


2着/香川雄介(S1・香川76期)
今日は太田の仕掛けに離れないようにだけ集中していた。
ちょっと離されてしまったけど、どうにか自分の中では追えたかなと。
やっぱり、前の選手が強いと苦しいですね。
まだちゃんと話してないんですけど、太田の後ろでいきます。
グランプリは全く意識してない。


3着/菅田壱道(S1・宮城91期)
単騎だったんで、自分の思ったところから仕掛けた。
前回の落車明けから体調は良くなかったけど、修正できて、徐々に良くなっている。
決勝に向けて1日、修正する時間があるのでシッカリ整えたい。
賞金ランキングではなく、優勝を目指して頑張っていく。
単騎で出し切って終われるように頑張ります。

***************

【11R=S級準決勝】


1着/清水裕友(S1・山口105期)
打鐘とホームの掛かりが凄くて。
追いついていっぱいみたいな感じだったんですけど、最後は外でよく伸びてくれた。
3着までには入れるかなとは思っていたが、まさか頭までいくとは。
初日が不甲斐なかったので、気合いを入れ直して、尻上がりに良くなっていると思います。
自分の位置でグランプリへいけるとか全く考えていなかった。
でも、チャンス(2着まで)なので優勝を狙って、最低でも2着に入れる組み立てを。
単騎なので気楽に走りたい。


2着/平原康多(SS・埼玉87期)
打鐘で新山君の掛かりが凄かったところ3番手は確保できたけど、キレイに位置を取れた訳ではなかったので大変でしたね。
でも、シッカリ勝負していけたんでね。
初日以外は自分の力を出せているとは思います。
決勝は諸橋さんとワンツー決められるように頑張る。
ここまできたら、競輪祭4回目の優勝を目指したい。


3着/諸橋愛(SS・新潟79期)
平原君についていっただけ、恵まれただけです。
結果的に外にいっていれば、清水君が外からこなかった、そこはミスかなと。
疲れもないので、決勝は楽しみ。
ケガとか落車とか多くて、苦しい1年だったんですけど、本当に良い経験もできた。
昨年のグランプリ(落車失格)はゴールしていないんで。
あの舞台でシッカリ走りたい気持ちがあるので頑張りたい。
決勝はもちろん、平原君の後ろで。

***************

【12R=S級準決勝】


1着/脇本雄太(S1・福井94期)
吉田君を意識し過ぎて、ちょっとレースは消極的になってしまった。
踏んでからは自信を持っていたけど、正直、ゴールまで保つかどうかは心配でした。
セッティングは修正したいところがある、もう少しいじってみたい。
決勝も相手はどうあれ自分は前でシッカリやるだけ。
G1レース3連覇はどうしても意識してしまうんですけど、自分らしいレースで達成したいです。


2着/浅井康太(SS・三重90期)
脇本君がシッカリ仕掛けてくれたので、ラインで決めることができましたね。
最後まで脇本君を追えたので良かった。
昨日(4日目)の方が良い感触だったので、その感触に戻せるようにケアしたい。
今年1年はシッカリ競輪と向き合えてきたと思う。
準決勝は淳が3番手だったんですけど、決勝は自分が3番手を回ります。
寛仁親王牌が終わった後、淳とは「競輪祭で一緒に決勝に乗ろう」と、話していた。
グランプリも同じグループ、師弟で一緒に乗りたい気持ちが強い。
淳がG1を獲れたら、自分もグランプリでチャンスがある。


3着/柴崎淳(S1・三重91期)
G1初優出は素直に嬉しいです。
与えられた位置で頑張るだけだと思って走った。
前の掛かりも凄かったんですけど、自分の脚もよく回っていたと思います。
体調は大丈夫、脚の状態も良いんじゃないですかね。
話しもして脇本君の後ろで、連携はこれまでにないです。
精一杯、決勝も与えられた位置で頑張ります。

ページの先頭へ

メニューを開く