TOP > 競輪 > 2/14=平成30年 優秀選手表彰式典

競輪

2019/02/14

Perfecta編集部

2/14=平成30年 優秀選手表彰式典

2/14=平成30年 優秀選手表彰式典

都内にて平成30年の優秀選手の表彰式典が行われた。
年間の総合成績を審査して、表彰選手は下記に決定した。

【最優秀選手賞】

初受賞/三谷竜生(SS・奈良101期)*G1全日本選抜競輪にて落車、治療のために式典は欠席
☆G1日本選手権競輪優勝
☆G1高松宮記念杯競輪優勝
☆KEIRINグランプリ2018優勝
☆年間総取得金額(2億5,531万3,000円)歴代1位の記録も塗り替えた

***************

【優秀選手賞・国際賞】

初受賞・2回目/脇本雄太(SS・福井94期)
☆G1オールスター競輪優勝
☆G1寛仁親王牌・世界選手権記念優勝
☆10月、ワールドカップ第1戦フランス・パリ大会にて男子ケイリンで金メダル獲得

***************

【優秀選手賞】

4回目/浅井康太(SS・三重90期)
☆G1競輪祭優勝

***************

【最優秀新人賞】

初受賞/山﨑賢人(S1・長崎111期)
☆対象の109期と111期の中で総取得賞金額1位・平均競争得点2位
☆デビュー1年4ヶ月、記念競輪(取手)初優勝を完全優勝で決める

***************

【特別敢闘賞】

初受賞/清水裕友(SS・山口105期)*G1全日本選抜競輪にて落車、治療のために式典は欠席
☆年間を通して、お客様の記憶に残る敢闘精神溢れる競争、ビッグレースでの活躍を評価

***************

【ガールズ最優秀選手賞】
初受賞/児玉碧衣(L1・福岡108期)

☆ガールズドリームレース優勝
☆ガールズケイリングランプリ2018優勝
☆年間総取得賞金額1位・勝率1位・連対率1位

***************

【ガールズ優秀選手賞】
初受賞/石井寛子(L1・東京104期)

☆サマーナイトフェスティバル優勝

***************

【国際賞】

2回目/河端朋之(S1・岡山95期)
☆3月、世界選手権オランダ・アペルドールン大会にて男子ケイリンで銀メダル獲得

***************

【国際賞】

初受賞/小林優香(L1・福岡106期)
☆12月、ワールドカップ第3戦ドイツ・ベルリン大会にて女子ケイリンで銅メダル獲得

***************


栄えあるチャンピオン・ブレザーに袖を通した児玉が受賞選手を代表して挨拶。
新年度のさらなる活躍、及び競輪界を盛り上げることを誓った。


表彰式典後、受賞選手は祝賀会にも列席。
招待客との交流も深めた。

ページの先頭へ

メニューを開く