TOP > 競輪 > 松山G3(3日目)ピックアップ

競輪

2019/03/09

Perfecta編集部

松山G3(3日目)ピックアップ

松山G3(3日目)ピックアップ

2019年3月9日
松山G3(3日目)金亀杯争覇戦

【10R=S級準決勝】


1着/太田竜馬(S1・徳島109期)
今日は出切ってから余裕がありましたね。
状態は日に日に上向いていると思います。
決勝も自力勝負で。


2着/橋本強(S1・愛媛89期)
太田君には久々についたけど、メッチャ強くなっていますね。
ここまでオール2着っていうのは自分らしい(笑)。
哲男さんの後ろを固めて、四国3番手で。


3着/村上博幸(SS・京都86期)
ここまでどうにか凌いできている。
ただ、疲れが抜けていく感覚がないんですよね。
決勝は初の連携となる山田君へ。

***************

【11R=S級準決勝】


1着/郡司浩平(S1・神奈川99期)
今日も1着を獲れている訳だし、まだ良くなりそうな感覚がある。
決勝も消極的にならないで、自分らしく積極的にやる。


2着/渡部哲男(S1・愛媛84期)
優勝、地元Vを意識し過ぎるとロクなことがない。
自然体のレースを心掛ける。
決勝は竜馬につく。


3着/山田英明(S1・佐賀89期)
レースの中で余裕がない。
良くない状況の中でどうにか踏ん張らないといけない。
自力でやります。

***************

【12R=S級準決勝】


1着/中村浩士(S1・千葉79期)
さすが平原君はS級S班、あそこまで外を走らされても脚がある。
根田を残せなかったのは僕が力不足だから。
頼もしい郡司君へ、離れないようにシッカリ追走する。


2着/平原康多(SS・埼玉87期)
楽な戦いではなかった。
でも、最後に踏む脚があった、この準決勝が一番良かったと思う。
明日も自力でやる。


3着/岡光良(S1・埼玉94期)
的確にコースを見極めて、内へいくことができた。
だから、調子は良いと思っている。
決勝も再度、平原につきます。

12

ページの先頭へ

メニューを開く