TOP > 競輪 > 大垣G2(3日目)ピックアップ

競輪

2019/03/23

Perfecta編集部

大垣G2(3日目)ピックアップ

大垣G2(3日目)ピックアップ

2019年3月23日
大垣G2(3日目)第3回ウィナーズカップ

【10R=S級準決勝】


1着/松浦悠士(S1・広島98期)
3走して、出来自体は良いと思う。
準決勝も太田君とワンツーは決まらなかったんですけど、2人で決勝へ勝ち上がれたことに満足はしている。
踏み出しはキツかったが、太田君についてからはシッカリ仕事できるという感触でした。
叩き切った時点で新山君は脚を使っただろうから、それよりも慎太郎さんの方が恐かった。
4コーナーから慎太郎さんの気配は感じていた。
ギリギリまで待って割らせないようにと思っていたところをこじ開けられた、そこは今後に活かしたいですね。
決勝も太田君の番手で頑張ります。


2着/佐藤慎太郎(S1・福島78期)
ここまで凄い脚が軽いとかのイメージはない。
コースが見えていない訳ではないけど、反省しなきゃいけないコース取り。
それでも、ためらわずに入っていけてるところはあるから悪くもない。
決勝は山﨑賢人の後ろでチャンスを待ちます。
初めての連携だけど、強いところ見てきたから楽しみですね。


3着/太田竜馬(S1・徳島109期)
ここまで風を切っているし、結果もついてきているんで悪くない。
末の踏ん張りも自分の中では良い方だと思っています。
決勝もいつも通りに自分のタイミングで。
格上の方ばかりなので、胸を借りるつもりで頑張ります。

***************

【11R=S級準決勝】


1着/浅井康太(SS・三重90期)
バンク的には少し重たいかなという感じなんですけど。
ウォーミングアップのローラーとかでは凄い脚が余っていますね。
身体のコンディションも決勝に乗れるので良いと思います。
今日は巻き返したと言うよりは、自分のタイミングで自分のコースをいった。
周りもよく見えていたし、郡司君の捲りのタイミングだけを気にしていた。
自分は脇本君の番手を主張しました。
競輪祭(昨年11月)以来の連携だけど、その時は3番手でしたからね。
今回は番手からの優勝を狙いますが、まずは脇本君にシッカリつき切ることを考えていきたい。


2着/郡司浩平(S1・神奈川99期)
初日〜2日目と調子自体は良かったが、自力という面は出せていなかった。
準決勝は2着だったんですけど、自力を出しての結果なので悪くない。
浅井さんの動きを見る余裕はなかったです。
南関が3人いるので、渡邉の方の雄太君の番手で頑張ります。
雄太君とは同じ自力型なので前になったり、後ろになったりするんですけど。
相手のメンバーを見たりしながらで決めています。
雄太君も調子が良さそうだし、3番手に浩士さんもいるので心強い。
2年(第1回=優勝)も経つんだなぁと、ここで優勝して調子を上げていきたいです。


3着/中村浩士(S1・千葉79期)
初日から南関勢の自力型が頑張ってくれたおかげで、この場にいることができています。
自分の仕上がりも凄い良い状態だと思っている。
決勝は雄太君と浩平君の後ろ、南関の3番手を回ります。

***************

【12R=S級準決勝】


1着/山﨑賢人(S1・長崎111期)
先行も1回しかしていないですし、あまり良くはないんですけど。
段々、良くなってきているのかなと。
初日から新車で走っていて、今日は少しセッティングをいじりました。
良かったんで、明日は特にいじらずにいきます。
自分は自力で、慎太郎さんがついてくれる、懸命に頑張ります。


2着/脇本雄太(SS・福井94期)
世界選手権が終わってから休みも貰って、リフレッシュしていた。
でも、今日、走り終わったところで疲れはちょっと残っているのかなと。
今日も仕掛けるところは自分で決めていましたし、8番手でも焦ることはなかった。
山﨑君の動きも2コーナーで見えていたんですけど、対応できる訳でもないので。
とにかく前に突き抜けようという気持ちでした。
決勝は誰が後ろについても、自分は頑張るだけ。


3着/渡邉雄太(S1・静岡105期)
調子は思っていた以上に良い。
ヤンググランプリ以外のG2以上の決勝は初めて……やっぱり、長かった、苦労しましたね。
決勝は郡司さんと浩士さんがついてくれるので、精一杯に頑張るだけ。
並びは自分が「前をやらせて下さい」と、お願いして、すぐに決まりました。

12

ページの先頭へ

メニューを開く