TOP > 競輪 > 小倉G3(2日目)ピックアップ

競輪

2019/03/30

Perfecta編集部

小倉G3(2日目)ピックアップ

小倉G3(2日目)ピックアップ

2019年3月30日
小倉G3(2日目)第1回小倉浜田翁カップ

【10R=S級準決勝】


1着/吉田敏洋(S1・愛知85期)
橋本君の落車を避ける余裕があった、あそこから踏みました、小倉は走りやすい。
全日本選抜の決勝は単騎で後方に置かれた、勝負にならないで悔しい気持ちしか残らなかった。
明日の決勝はその反省を活かして優勝を狙う。


2着/取鳥雄吾(S1・岡山107期)
初日の朝早いレース(1R)と違って、身体もシッカリ起きていた、自分のレースができたと思う。
自力の先輩になる工藤さんに前を任された。
責任を持って、強気な自力でやるしかない。


3着/小林大介(S1・群馬79期)
頑張ってくれた吉澤君が失格なのは本当に残念。
決勝は好調そうな田中君へつきます。
3番手はあるけど、直につくのは初めてですね。

***************

【11R=S級準決勝】


1着/村上博幸(SS・京都86期)
今開催で今月3本目の斡旋、疲れもあったからセッティングを修正してのレースだった。
南君のかかりが初日よりも今日の方が良かった、強かったですね。
決勝も南君に任せます。


2着/田中晴基(S1・千葉90期)
金子が踏んでくれたのでスピードを貰えました。
小倉は相性が良い(過去4回優勝)みたいですね。
5回目の優勝を目指したい!と、言えるくらい身体は動いている。


3着/南潤(S1・和歌山111期)
脇本さんのイメージで仕掛けたけど、自分にはスピードが足りなかった、自分の感覚でもがけましたけど。
取鳥さんは和歌山記念の最終日に捲っている。
決勝は2車ライン、細切れ戦になるので、落ち着いて自力を出す。

***************

【12R=S級準決勝】


1着/中川誠一郎(S1・熊本85期)
今日は中西君の一捲りだと安心していたけど、いき切れない感じだったから外を踏ませて貰った。
ここまで2走してウォーミングアップの段階から調子が上がらない、ちょっと重たいかなという感じ。
あまり良い状態とは言えないですけど、決勝は自力勝負で。


2着/園田匠(S1・福岡87期)
中西君も仕掛けてくれたし、誠一郎さんもいってくれたので、自分の見極めだけだった。
最低限の決勝に乗れて一安心、明日も誠一郎さんへ。
上積みが欲しい、差せるようにフレームを少しいじりたい。


3着/工藤文彦(S2・岡山97期)
レースが早過ぎて前を追っただけ、今日は池田君が頑張ってくれたおかげですよね。
明日はメンバーがメンバー、今の自分の実力は分かっているから思いっ切りやるしかない。
雄吾には2年前に富山でS級初Vを獲らせて貰っている。

12

ページの先頭へ

メニューを開く