TOP > 競輪 > ガールズサマーキャンプ2019

競輪

2019/08/07

Perfecta編集部

ガールズサマーキャンプ2019

ガールズサマーキャンプ2019

ガールズサマーキャンプ2019の第2タームが日本競輪選手養成所で8月7日からスタートした。今年のガールズサマーキャンプは初心者から経験者まで「トラック自転車のスキルアップ」を目標に、3日から6日を第1ターム、7日から10日までを第2タームに分けて実施されている。

第2タームに参加したのは47名で、トラック自転車の習熟度に合わせて、A・B・Cの3グループに編成。初日は午前中の開講式やミーティングを経て、午後からは各レベルに準じたグループ別のトレーニングが開始された。
グループAの12名は333mバンクでゲストコーチであるセバスチャン・ノータンのプログラムを受講した。バンクの直線で後ろを振り向いたまま走行する珍しいトレーニングも行われ、セバスチャンコーチが「ルックバック・ミー!」と、参加者にユーモラスな檄を飛ばすシーンも見られた。練習の合間にはコーチ自らが自転車のセッティングを修正するなど、参加者は世界基準のコーチングを実際に肌で感じることができた。

12

ページの先頭へ

メニューを開く