TOP > 競輪 > 熊本G3 in 久留米(3日目)ピックアップ

競輪

2019/10/26

Perfecta編集部

熊本G3 in 久留米(3日目)ピックアップ

熊本G3 in 久留米(3日目)ピックアップ

2019年10月26日
熊本G3 in 久留米(3日目)火の国杯争奪戦

【10R=S級準決勝】


1着/門田凌(S2・愛媛111期)
記念の決勝は初めて、脚を使わずに位置を取れたのが大きかったです。
後ろの状況は分かっていませんでしたが(苦笑)、自信になる1着でした。
練習から感触の良かった新しいフレームに、連日、車の出が良い。
決勝は小川さんの前で、2車なので暴走はできないけど、早目の捲りも考えます。


2着/柴崎淳(S1・三重91期)
前受けしたところで、後ろになるのは分かっていたこと。
最終BSを目標に仕掛けたけど、あんまり前の状況を把握できていなかった。
コッソリ準決勝から前のフレームに戻した、こっちの方が立ち上がりが良いです。
浅井さんもついてくれますし、早目の自力勝負。


3着/柏野智典(S1・岡山88期)
2人で決勝に乗ろうという作戦だったが、門田君がそれ以上のレースをしてくれましたね。
先捲りで柴崎君と古性君に勝ったんだからたいしたものですよ。
自分も仕事はできているし、余裕もある。
決勝は松浦君へ、突っ込んで優勝を狙う。

***************

【11R=S級準決勝】


1着/松浦悠士(S1・広島98期)
特に変えた部分はないですけど、小川真太郎君のアドバイスのおかげ(笑)。
準決勝はメンバー的にホームで緩みますよって。
それもあって余裕を持って、8番手から仕掛けることができました。
決勝は四国とは別で、自力で力勝負です。


2着/浅井康太(SS・三重90期)
修正点はありますね、今日も見てしまったところがある。
最近は誰かの後ろが多い、そういう部分での判断と言うか、感覚ですよね。
でも、コースは見えているし、レース全体も見えていると思う。
決勝は淳君に任せるだけです。


3着/中本匠栄(S1・熊本97期)
反省会(勝ち上がり後、なかなか報道陣の前に現れず)をしていました。
地元記念で決勝に乗れたら良い、それだけでは済まない。
やっぱり、別線に優勝を渡す訳にはいかないので。
誠一郎さんの前、自力で頑張ります。

***************

【12R=S級準決勝】


1着/中川誠一郎(S1・熊本85期)
気持ちばかりが入り過ぎてしまって、それを押さえるのが大変でした(苦笑)。
松谷さんに払われたこともあって、ゴールまでスムーズにはいけなかったですね。
記念で4連勝はこれまでにもない、一つの壁になっている。
応援しているホークスのように自分も4連勝、地元記念優勝を目指しますよ。


2着/松谷秀幸(S1・神奈川96期)
2車ラインでもいってくれた桐山の積極的な気持ちが嬉しいですね。
後ろに中川さんもいたし、外から小川君も勢いがあるのは分かっていた。
残してあげたかったですね……桐山には感謝しかない。
決勝は単騎、細切れ戦なので決めつけずに切り替え、切り替えを考えて。


3着/小川真太郎(S1・徳島107期)
脚自体は仕上がっているし、勝負できると思っている。
ただ、金子さんに突っ張られたくないから、みんな凄いスピードでいった。
あれはついていけない、無理、みんなにハメられました(苦笑)。
明日は広島ー岡山とは力勝負、門田君には伊東F1で優勝を獲らせて貰っています。

12

ページの先頭へ

メニューを開く