TOP > 競輪 > 広島G3(3日目)ピックアップ

競輪

2019/12/14

Perfecta編集部

広島G3(3日目)ピックアップ

広島G3(3日目)ピックアップ

2019年12月14日
広島G3(3日目)ひろしまピースカップ

【10R=S級準決勝】


1着/守澤太志(S1・秋田96期)
結果は1着でしたけど、競りでは諸橋さんに完敗でした。。。
坂口が内へいったところは巧く追走できたと思う。
最後は根田まで距離があったから、坂口までかわせれば良いなと。
そこで思っていた以上に伸びたし、余裕もあったので脚の状態は良い。
決勝は菅田君へつきます。


2着/根田空史(S1・千葉94期)
キツかった、出切るのに脚を使ってしまったから末が甘かったです。
フレームを元に戻したことで踏み出しは良いけど、最後の伸びは物足りない。
決勝も同じフレームでいきますけどね。
南関3車の先頭、基本に戻って、押さえ先行ですかね(笑)。


3着/坂口晃輔(S1・三重95期)
単騎だったから中団あたりをキープして、流れに乗っていこうと思っていました。
みんな根田のスピード待ちで、根田を後方に置く組み立てでしたね。
外は厳しそうだったので、空いた内に最短距離では入れたのが大きい。
活路を自分で見出だせたし、自分の持ち味である忍者走り(フレームに貼ったステッカー・忍を指しながら)ができた。
決勝も単騎で決めずにやる。

***************

【11R=S級準決勝】


1着/原田研太朗(S1・徳島98期)
良さんがついていたから早目に仕掛けようと思っていました。
昨日、長い距離を踏んでいたので余裕がありました。
村上さんのブロックはキツかったですけど、最後まで踏み切れた。
良さんとワンツーを決められて良かったです。
中四国の先頭、自力勝負。


2着/池田良(S1・広島91期)
少し強引だったけど、研太朗が早くから仕掛けてくれたおかげ。
川村さんも凄かったし、研太朗の加速も凄かった。
最低ノルマ、地元記念の決勝に乗れたので一安心。
中四国の3番手を固めます。


3着/福田知也(S1・神奈川88期)
村上さんの後ろを回れる機会は滅多にあることじゃないんで、とても勉強になりました。
村上さんが踏んだ時は千切れ掛けた、キツかったですね。
最後は何も考えられないでガムシャラに踏んで、それが伸びにつながりましたかね。
決勝は南関3番手で。

***************

【12R=S級準決勝】


1着/橋本強(S1・愛媛89期)
初手で中団を取れたのがラッキーでした。
あとは匠栄が上手にレースを組み立ててくれました。
南さんもガンガン仕事していたので、隊列が短くなった時にいくことができた、これもラッキーだった。
脚の状態は良い、決勝は研太朗につきます。


2着/岡村潤(S1・静岡86期)
最後は菅田君を残せるかどうかでした。
橋本君の気配は全く感じていなかった(苦笑)。
菅田君が実力で残ってくれたので良かったです。
3人で話し合って、自分が根田君の番手を回らせて貰うことに。


3着/菅田壱道(S1・宮城91期)
デビュー戦(復帰戦)で、この走りだったら上出来の部類かと(笑)。
考える前に反応した、見る間もなく、身体を外に持ち出せた。
初日から状態が上がってきている。
決勝も自力勝負でやります。

12

ページの先頭へ

メニューを開く