TOP > 競輪 > 静岡F2(最終日)レポート

競輪

2020/01/27

Perfecta編集部

静岡F2(最終日)レポート

静岡F2(最終日)レポート

2020年1月27日
静岡F2(最終日)ガールズケイリンコレクショントライアルレース
オタクな鈴木酒店と臥龍梅杯

【12R=L級ガールズ決勝】

1/長澤彩(L1・愛知106期)
2/石井貴子(L1・千葉106期)
3/梅川風子(L1・東京112期)
4/坂口楓華(L1・京都112期)
5/大久保花梨(L1・福岡112期)
6/小林莉子(L1・東京102期)
7/佐藤水菜(L1・神奈川114期)

小林・石井・坂口・長澤・梅川・大久保・佐藤の並びで周回を重ねる。

赤板HSでまずは最後方の佐藤が上昇していく。
佐藤は梅川の前に収まり、5番手の位置を確保。
後方の並びが入れ替わり、打鐘を迎える。

赤板4コーナーから佐藤が踏み上げ、残り1周回で先行態勢。
佐藤の動きに長澤が乗っていく。

梅川、長澤、大久保、石井が後手は踏めぬと、捲っていき、最終BSはもつれた状態。
先に出切ったのは梅川、外からは大久保も猛追。
最終4コーナー、内から石井が中割り。

石井の猛追も及ばず、梅川が押し切って1着。
2着は石井、3着は大久保となった。
梅川と石井はガールズケイリンコレクション2020静岡ステージの出場を決める。
3着の大久保はトライアルレースの選考順位8番目。
ただ、久留米のトライアルレースの結果次第なので、現時点では次点という状況だ。


優勝/梅川風子(L1・東京112期)


2着/石井貴子(L1・千葉106期)

12

ページの先頭へ

メニューを開く