TOP > 競輪 > 小倉G3(2日目)ピックアップ

競輪

2020/02/15

Perfecta編集部

小倉G3(2日目)ピックアップ

小倉G3(2日目)ピックアップ

2020年2月15日
小倉G3(2日目)第2回小倉濱田翁カップ

【10R=S級準決勝】


1着/松坂洋平(S1・神奈川89期)
この2日間、状況判断も良いし、勝負所を逃さずに仕掛けられている。
今日は小川君がスンナリ下げてくれて、そこでスンナリ中本君の後ろを取れたのが大きかった。
決勝は南関4車の前で頑張ります。


2着/渡邉晴智(S1・静岡73期)
洋平が絶対に瀬戸君を前に出さない強い気持ちが出たレースだったね。
自力型のレベルが上がっていて、今日は正直なところ厳しかった。
でも、近藤君も脚があるし、今日は前と後ろのおかげですよ。
決勝は南関の3番手を固める。


3着/近藤保(S2・千葉95期)
松坂君の柔軟な対応のおかげですよ、3番手の自分まで連れ込んでくれましたから。
余裕もあるし、伸びはあるけど、決勝までにもう一伸びが欲しいですね。
自分は南関の4番手を回ります。

***************

【11R=S級準決勝】


1着/取鳥雄吾(S1・岡山107期)
誰も前へ出なかったので、作戦通りじゃなかったけど、前受けになりました。
加速で金子さんに負けない自信もあったし、あとは武田さんのブロックに気をつけようと。
連勝できているし、仕上がっていると思います。
3日制ですけど、初のG3優勝を目指して、自力で頑張る。


2着/金子哲大(S1・埼玉95期)
余裕がないですね……後ろがゴチャついているのは分かっていたけど。
気づいたら取鳥君が横まできていた。
決勝は単騎になるけど、一発を狙っていきます。


3着/海老根恵太(S1・千葉86期)
残り1周で石塚君に絡まれたけど、巧く対応できたと思う。
なんとか勝ち上がることはできたし、2走しての感触も悪くないです。
決勝は松坂君の番手へつかせて貰います。

***************

【12R=S級準決勝】


1着/佐々木豪(S1・愛媛109期)
結構、6番(眞杉)のスピードが良かった、車間を切った言うよりは勝手に車間が開いた感じ。
前走の高松F1で優勝後もすぐに練習したんで、正直、前検日なんか疲れはあったんですけど。
状態としては徐々に良くなっています。
取鳥さんは前でやるって、言うだろうし(笑)。
別線、自分は濱田さんの前で。


2着/濱田浩司(S1・愛媛81期)
展開に恵まれたし、豪は脚を使っていたのに本当に強かったですよ。
決勝も豪の後ろへ、ついていく分には問題ないんですけどね。
差し脚という部分ではもう一つなので、どうにかしたいところ。


3着/大川龍二(S1・広島91期)
今日はシッカリ追走して、離れないことを意識しました。
3日制ですけど、初めてのG3決勝、チャンスを活かしたいです。
雄吾に抱きついてでもついていく気持ちで走ります(笑)。

***************

決勝の並びは
松坂ー海老根ー渡邉ー近藤・佐々木ー濱田・取鳥ー大川・金子となる。

12

ページの先頭へ

メニューを開く