TOP > 競輪 > 奈良G3(3日目)ピックアップ

競輪

2020/02/29

Perfecta編集部

奈良G3(3日目)ピックアップ

奈良G3(3日目)ピックアップ

2020年2月29日
奈良G3(最終日)開設69周年記念 春日賞争覇戦

【10R=S級準決勝】


1着/三谷竜生(S1・奈良101期)
俊(中井)が気持ちの入ったレースをしてくれました。
竹内君相手になかなか主導権は取れないところで、すかさず中団からいってくれた。
自分の脚の状態は全く問題ないですね。
昨年はケガもあって、地元の奈良記念を走れなかった分まで優勝を目指していく。


2着/湊聖二(S1・徳島86期)
3走して、ラッキー・ラッキー・ラッキー(笑)。
中井君が巧かったですよね。
僕は狙われる位置やったから、大きな動きはせんとシッカリ内を締めただけ。
決勝は平原ラインの5番手……じゃなくて、中・四国の3番手を固める。
隼輔には優勝を狙っていけって、オグさんと僕も狙っていくと。
僕はムキャンキャク、ムキャンカク、無観客の方が向いているんかな?


3着/坂口晃輔(S1・三重95期)
中井君がきた時、自分が1車でも飛ばせれば。
最後、雄作がもう1回、仕掛けてくれて……雄作のおかげで決勝に乗れる。
自分も必死やったんで、外から伸びる脚があれば良かったんですけど、最短距離で踏ませて貰った。
踏み込んだ感触は良くなっている、決勝は同学年の三谷へ。
彼の地元ですからね、サポートしていく。

***************

【11R=S級準決勝】


1着/平原康多(SS・埼玉87期)
早く仕掛けた方が神山さんもつきやすい、仕事しやすいんじゃないかと。
神山さんが離れてしまったのは分かりませんでした。
最近は目標がいるレースも多いけど、今日は自分の力を出し切って、気持ち良く走れました。
今の記念で3連勝できるとは、決勝は優勝を意識し過ぎない、力を出し切るだけです。


2着/松谷秀幸(S1・神奈川96期)
位置取り、組み立てでミスりましたね。
平原君の前じゃないとダメです。
でも、ちゃんと仕掛けることはできているし、脚の状態は全日本選抜の時よりも仕上がっている。


3着/伊勢崎彰大(S1・千葉81期)
例年、この寒い時期はお休みなんだけどね。
2月に記念の決勝に乗るなんて初めてだよ(笑)。
3コーナーで振られたけど、乗り越えられると思った。
松谷はヤクルトのドラフト3位だったかも知れないけど、俺の中ではドラフト1位だからね!
明日も指名するよ(笑)。
決勝は平原に、松谷ー俺ー萩原で。

***************

【12R=S級準決勝】


1着/宮本隼輔(S1・山口113期)
レース前から特にこうしたいとかはなかったんで、後ろ攻めでも問題なかった。
状態は前走と変わらないです、3連勝は偶然でしょう。
違うとしたら、やる気ですかね(笑)。
決勝も自力、ライン3人に優勝のチャンスがあるように頑張ります。


2着/小倉竜二(S1・徳島77期)
弱いねぇー(苦笑)……って、宮本君が普通に強い。
2段階で加速する言うか、コーナーから伸びていく感じが凄い。
今日は2回、千切れかけた(苦笑)。
最後も垂れへんかったし、差せる気せえへんかった。
決勝も宮本君の好きなように走ってくれたら。


3着/萩原孝之(S1・静岡80期)
自分は3番手だったんで、あの位置かなと。
なんとか凌げた、自信はなかったけど、最後は真ん中へ。
宮本は踏み出しも良かったし、強かった。
決勝に乗れるし、捲りも出ているんで、状態は良いと思う。

***************

決勝の並びは
平原ー松谷ー伊勢崎ー萩原・宮本ー小倉ー湊・三谷ー坂口の三分戦に。

12

ページの先頭へ

メニューを開く