TOP > 競輪 > 2017年短期登録選手(女子)

競輪

2017/08/23

Perfecta編集部

2017年短期登録選手(女子)

2017年短期登録選手(女子)

2017年8月23日

都内のJKAで2017年短期登録選手(女子)の記者会見が開かれた。
5月下旬から男子の短期登録選手はレースに参戦。
女子も選手講習・資格検定を経て、9月上旬から斡旋される予定だ。
今回の来日選手4名は「日本の競輪」初参戦となる。

☆ナターシャ・ハンセン(ニュージーランド・27歳)

挑戦的かつ積極的なレース運びが持ち味。
応援コールは“ナターシャ”で。

☆ステファニー・モートン(オーストラリア・26歳)

後方から戦況を伺い、一発かます戦法が得意。
応援コールは“ステフ”で。

☆ロリーヌ・ファンリーセン(オランダ・30歳)

スピードスケートでソチとバンクーバー五輪出場、自転車競技に転向してリオデジャネイロ五輪出場。
応援コールは“ロリーヌ”で。

☆アナスタシア・ボイノワ(ロシア・24歳)

約2ヶ月前に来日、既に日本で練習しており、小林優香らとも親交がある。
応援コールは“アナスタシア”で。
首筋に“勝利”の文字のタトゥーが施されているのには驚かされた。

オリンピックやワールドカップで実績のある彼女たちの詳細記事は。
改めて後日に、当サイトにて更新予定です

ページの先頭へ

メニューを開く