TOP > 競輪 > 名古屋G1・F2(2日目)ピックアップ

競輪

2020/08/13

Perfecta編集部

名古屋G1・F2(2日目)ピックアップ

名古屋G1・F2(2日目)ピックアップ

2020年8月13日
名古屋G1・F2(2日目)オールスター競輪

【11R=S級オリオン賞レース】

1/村上博幸(SS・京都86期)ファン投票11位
2/新山響平(S1・青森107期)ファン投票16位
3/中川誠一郎(SS・熊本85期)ファン投票10位
4/三谷竜生(S1・奈良101期)ファン投票17位
5/山﨑賢人(S1・長崎111期)ファン投票18位
6/神山雄一郎(S1・栃木61期)ファン投票13位
7/村上義弘(S1・京都73期)ファン投票12位
8/太田竜馬(S1・徳島109期)ファン投票15位
9/諸橋愛(S1・新潟79期)ファン投票14位

53・417・296・8の並びで周回を重ねていく。

赤板突入でまずは新山が動いたが、3番手から三谷も踏み込んでいく。

しかし、三谷は1度、新山を前に出させたところで打鐘。

最終HS、三谷も叩きにいくが、新山が一気にペースアップ。
ここで三谷が失速、後ろの村上博ー村上義はここで早々に切り替える。

新山の主導権で最終BSを通過。
村上博が捲りを放っていくも最終3コーナーで浮いてしまう。

番手絶好の形で諸橋がゴール線手前で新山をかわして1着。
2着に新山、3着は神山ともつれながらも村上義が入線した。


1着/諸橋愛(S1・新潟79期)
新山君はナショナルチームの練習で強くなっていますね。
平面ダッシュが本当に凄かった。
三谷君が飛んだ後、博幸君の捲りも想定内でした。
義弘さんがついている訳ですからね。
とにかく新山君が強かったので、僕のやる仕事はなかったですよ。
僕自身の脚の状態も良いし、末脚もシッカリしていました。

123

ページの先頭へ

メニューを開く