TOP > 競輪 > 立川G3(3日目)ピックアップ

競輪

2018/01/06

Perfecta編集部

立川G3(3日目)ピックアップ

立川G3(3日目)ピックアップ

2018年1月6日
立川G3(3日目)鳳凰賞典レース

【10R=S級準決勝】


1着/小川真太郎(徳島107期)
後ろを信頼していたので、ラインで決まるという一番いい形で良かった。
当たって砕けろの精神、SSの平原さん、浅井さんと力勝負をやりたいです。
明日も徳島、四国を応援して下さい。

2着/小倉竜二(徳島77期)
小川君の強さが際立ってるシリーズ。
俺はオール2着で十分だよ。

3着/濱田浩司(愛媛81期)
今年は中・四国のいい波に乗っていきたい。
決勝は徳島コンビの後ろ、3番手で。

***************

【11R=S級準決勝】


1着/平原康多(埼玉87期)
本当にラインのおかげ、勝つことができましたね。
自信を持って走れる状態。
次の地元(再来週の大宮G3)に繋がるレースを。

2着/芦沢大輔(茨城90期)
平原君に本当に助けてもらってる。
明日も必死に食らいつく。

3着/岩津裕介(岡山87期)
中・四国の4番手ではさすがにちょっと考えてしまう……。
単騎でなんとかやりたい。

***************

【12R=S級準決勝】


1着/金子貴志(愛知75期)
さすが浅井君、スピードも粘りもありますね。
抜けないと思いました。
決勝の理想は浅井君と1着同着のレース。

2着/浅井康太(三重90期)
グランプリの激走の反動はある。
だけど、十分に勝負になる脚だと思う。

3着/志智俊夫(岐阜70期)
今日の準決勝と同じで、中部の3番手で。
欲もないし、3着に入れたらいい。

***************

12

ページの先頭へ

メニューを開く