TOP > 競輪 > 和歌山G3(3日目)ピックアップ

競輪

2018/01/13

Perfecta編集部

和歌山G3(3日目)ピックアップ

和歌山G3(3日目)ピックアップ

2018年1月13日
和歌山G3(3日目)和歌山グランプリ

【10R=S級準決勝】


1着/武田豊樹(SS・茨城88期)
横山がいい組み立てで走ってくれた。
少しずつだけど、状態は上向きになってると思う。
横山と決勝も一緒に乗れるのは心強い。

2着/横山尚則(S1・茨城100期)
決勝も武田さんの前、先行も視野に入れて積極的にいきます。

3着/原田研太朗(S1・徳島98期)
仕掛けのタイミングだけです。
明日は早目、早目を意識していく。

***************

【11R=S級準決勝】


1着/村上義弘(S1・京都73期)
南君とは初めての連携やったんですけれども。
彼の走りも見ていたし、人間的な部分でも信頼できるなと。
今年、レーサーパンツの色が変わってしまった。
一戦、一戦、積み重ねて、赤いレーサーパンツを履けるように頑張ります。
明日は地元・和歌山にもチャンスがあるように近畿は別線、自分は竜生(三谷)で。

2着/郡司浩平(S1・神奈川99期)
南君の掛かりは想像以上、厄介な若手が出てきましたね。
明日は単騎でいきます。

3着/南潤(S2・和歌山111期)
徐々に緊張がほぐれて、自分本来の力をだせるようになってきました。

***************

【12R=S級準決勝】


1着/菊地圭尚(S1・北海道89期)
連日、前を走ってる選手、ラインのおかげで1着になれている。
郡司君に付くという選択肢はない。
自分で動いて優勝を狙っていきます。

2着/東口善朋(S1・和歌山85期)
状態ウンヌンじゃない、地元という気合いだけでの優出。
南の仕掛けに託しますよ。

3着/三谷竜生(SS・奈良101期)
脚は悪くないけど、準決勝で出きれなかった分も気合いで。

***************

【最終日9R=S級企画レース・ブロックセブン】

1/石塚輪太郎(S1・和歌山105期)
2/松尾透(S2・福岡96期)
3/稲村成浩(S1・群馬69期)
4/高木翔(S2・岩手105期)
5/笠松信幸(S1・愛知84期)
6/須藤悟(S2・千葉99期)
7/戸田洋平(S2・岡山92期)


笠松信幸(S1・愛知84期)

点数上位の笠松、石塚が人気になること必至。
特に、石塚はホームバンクであるうえに、近走の充実っぷりは目を見張るものがある。


石塚輪太郎(S1・和歌山105期)

ページの先頭へ

メニューを開く