TOP > 競輪 > 高松G3(3日目)ピックアップ

競輪

2018/02/03

Perfecta編集部

高松G3(3日目)ピックアップ

高松G3(3日目)ピックアップ

2018年2月3日
高松G3(3日目)玉藻杯争覇戦

【10R=S級準決勝】


1着/三谷竜生(SS・奈良101期)
新山がいきましたねぇ、捲くり切れて良かったです。
感覚はいい、支部合宿(奈良)の成果、みんなから刺激も貰った。
自力勝負です。

2着/南修二(S1・大阪88期)
竜生君にピタッと、付けれんかったのは反省ですね。
決勝は近畿の3番手で。

3着/佐藤慎太郎(S1・福島78期)
案の定、修二(林)が内にいたから危なかったよ。
新山が無理していってくれた、三谷を止めたかったな。
三谷が大宮の時と違うね、調子を戻してる。

***************

【11R=S級準決勝】


1着/松浦悠士(S1・広島98期)
松本君もいいタイミングで仕掛けてくれたんですけど。
一昨日、昨日と比べて風があって重たかったから松本君もキツかったのかな。
昨年はいっぱいコケたので、今年はコケないように。
そうすることで脚力も上がってくるのかなと。
中四国から優勝を出せるように、ラインの先頭で精一杯に走るだけ。

2着/香川雄介(S1・香川76期)
決勝に乗れるので最低ノルマはクリアやね。
僕に余裕がなかったので松本君を残せてあげれんかった。
今年はワンランク上のオッサン目指してるんでね、記念を獲りたい。
ここ(地元)だと最高、松浦君に任せる。

3着/山田久徳(S1・京都93期)
少し判断が悪かっただけだと思う。
脚の状態は普通にいい、竜生君に任せます。

***************

【12R=S級準決勝】


1着/大槻寛徳(S1・宮城85期)
単騎だったけど中団は取りたいなくらい、あまり深くは考えてなかった。
勝ち切っての決勝はデカイ、脚の調子がいいんでしょうね。
2日目優秀の流れもあるので慎太郎さんの後ろです

2着/諸橋愛(SS・新潟79期)
絶好調とは言えない、8割くらいの出来。
単騎、決めずに総合力でいく。
優勝したいんでね。

3着/池田憲昭(S1・香川90期)
香川さんも残ったし、僕も地元なんで残れて良かった。
松浦君を香川さんがコントロールするはず、黙って後ろに。

***************

【最終日9R=S級企画レース・ブロックセブン】
1/阿部拓真(S2・宮城107期)
2/北野武史(S1・石川78期)
3/佐藤悦夫(S1・栃木86期)
4/吉本哲郎(S2・広島84期)
5/上野真吾(S2・神奈川93期)
6/坂本正和(S2・長崎70期)
7/稲毛健太(S1・和歌山97期)


稲毛健太(S1・和歌山97期)

阿部ー佐藤、稲毛ー北野、上野、吉本ー坂本の四分戦となる。
稲毛ー北野のラインが格上の感。


北野武史(S1・石川78期)

しかし、近走の調子や勢いを考えると阿部が面白い存在になるだろう。
久留米F1での落車により約1ヶ月半ぶりのレースとなる佐藤だが、阿部を目標にして勝負を懸ける。


阿部拓真(S2・宮城107期)

ページの先頭へ

メニューを開く