TOP > 自転車ライフ > 第12回ウィーラースクールin前橋

自転車ライフ

一覧へ戻る

自転車ライフ

2020/03/02

Perfecta編集部

第12回ウィーラースクールin前橋

第12回ウィーラースクールin前橋


タイムトライアルの表彰は年齢群で分類し開催された。誇らしげな子ども達

個人タイムトライアル上位の子どもたちの表彰が行われ、入賞した子供たちは、誇らしそうに講師の選手たちから賞品を受け取っていた。この1日で見違えるほど自転車の扱いが上達した子どもたちも多く、皆、満足げな表情でグリーンドームを後にしていった。

未就学部門の賞品は小さなお菓子。入賞した子供にとっては価値ある宝物

1日のスクールを終え、達成感のある子どもたちの笑顔が並ぶ。講師たちとの距離もグッと近づいた

これまでの開催は、スクール運営に慣れたスタッフの協力を得ていたが、今回の開催からは、前橋市の公益財団法人前橋市まちづくり公社らがバックアップし、地元のボランティアスタッフも参加し、ほぼ地元のスタッフのみで運営され、地域がスクールを企画運営できる体制を示した形となった。

プロの選手たちに触れることで、憧れや関心を持った子どもたちも多いようで、ロード、競輪ともに、競技普及という面でも重要な意味があったように思う。今後このような地域に根ざしたスクールが日本各地で企画開催されていくことを祈りたい。

 

写真提供:ウィーラースクールin前橋 実行委員会/松島伸安 編集部

1234

ページの先頭へ

メニューを開く